結婚式場情報

結婚式場の模擬挙式、模擬披露宴



モデルカップルを使って実際の手順で行なわれる模擬挙式、模擬披露宴は、会場の特徴や雰囲気を見極めるのに最も確実な方法です。二人の希望とゲスト目線の両方から、しっかり吟味して下さい。

模擬挙式とは

ブライダルフェアとは

模擬挙式では、実際のチャペルや挙式会場を使い、モデルカップルが本番と同じように挙式する様子を列席者席から見学します。入場シーンに始まり、誓いの言葉や指輪の交換、誓いのキス、新郎新婦退場と、挙式の手順すべてを省略することなく行なうので、挙式に関する具体的なイメージをつかむことができます。挙式のみならず、退場後にフラワーシャワーなどの演出が行なわれることもあります。モデルカップルの様子を自分たちに置き換えて、新郎新婦の動きや挙式にかかる時間などをチェックしておきましょう。

挙式の雰囲気だけでなく、列席者席からの見え方や、挙式会場と披露宴会場の動線など、ゲストが快適に過ごせるかどうかも見ておきたいポイントです。

模擬挙式ではここをチェック

模擬挙式ではここをチェック

挙式会場の収容人数は会場によって様々です。模擬挙式に参加する前に、だいたいのゲストの数を把握しておきましょう。模擬挙式で行なわれるプログラム内容は、その会場が一番良く見えるようにつくってあります。模擬挙式で感じた印象が良ければ、実際の結婚式でゲストに感動してもらうことができそうです。

挙式会場に装花やバージンロードが敷かれた様子を見ることができるのは、模擬挙式だからこそ。会場の雰囲気が好みに合うか、他にどんなアレンジができるかなどを想像しながら見学しましょう。讃美歌の合唱やピアノの生演奏などがある場合は、会場内の音の響き方もチェックして下さい。

神前式を希望している場合は

神前式を希望している場合は

神前式に対応しているほとんどの会場では、神前式を希望しているカップルに向けた説明会やセミナーを用意しています。神前式の由来や歴史などをわかりやすく教えてくれ、それぞれの儀式に込められた意味を知ることができるので、よりいっそう厳かな気持ちで当日を迎えることができるでしょう。

模擬披露宴とは

模擬披露宴とは

モデルのカップルを新郎新婦に見立てて行なわれる披露宴のデモンストレーションです。装花やテーブルコーディネートといった会場装飾はもちろん、音響効果や映像演出、照明なども本番と同じものを使用します。所要時間は本番よりも短めですが、ウエディングケーキ入刀やキャンドルサービスなどのテーブル演出、両親への花束贈呈といった主要となる演出は必ず行なわれるので、自分たちの希望とゲスト目線の両方からしっかりチェックしましょう。

模擬披露宴ではここをチェック

模擬披露宴ではここをチェック

まずは予定しているゲストの人数に対して、披露宴会場の広さが問題ないかチェックします。ウエディングドレスを来てテーブルをまわるには、想像以上にスペースを必要とします。テーブル配置に無理はないかなど、椅子に座った状態で確認しましょう。加えて、音響設備や照明に不備はないか、幅広い演出に対応できるのかも気になるポイントです。また、模擬披露宴はスタッフの接客態度をチェックできる場でもあります。ゲストに失礼のないよう、厳しく評価しましょう。