結婚式場情報

結婚式場のブライダルフェアとは



ブライダルフェアは、会場の雰囲気やスタッフの様子を間近で見られる良い機会です。最近は参加型イベントを企画している会場も多いので、デート気分で気軽に参加してみましょう。

ブライダルフェアとは

ブライダルフェアとは

ブライダルフェアとは、ホテルや専門式場、レストランなどが行なう、結婚式の見本イベントのことです。ブライダルフェアは、結婚式の会場を探している新郎新婦に向けて会場のメリットを伝え新規成約につなげるものと、すでに成約したカップルを対象に施設案内などを行なうものがありますが、最近は主に前者を指す場合が多くなっています。

ブライダルフェアを開催していない日でも会場を見学することはできますが、装花やテーブルコーディネートが施されていないので雰囲気がつかみづらく、他の宴会やパーティが入っていると会場が見られない場合もあります。せっかく足を運ぶのなら、結婚式本番の雰囲気が分かるブライダルフェアのほうが得策です。

ひと昔前のブライダルフェアでは、施設案内のみを行なう会場が多かったのですが、最近は料理の試食やウエディングドレスの試着体験といった参加型イベントを企画している会場も多く、デート気分で楽しむことができます。様々な会場と比較検討するためにも、気になる会場のブライダルフェアには積極的に参加してみましょう。

飛び入り参加が可能な場合もありますが、予約をしていないと体験できない内容や人数制限を設けている会場もあるので、事前に問い合わせをしておくと安心です。

様々なブライダルフェア

様々なブライダルフェア

結婚式場の種類やカップルの希望の多様化により、ブライダルフェアもどんどん変化を遂げています。二人の都合の良い時間、見たいものをもとに、どんなブライダルフェアへ足を運ぶのか相談してみましょう。

総合フェア

総合フェア

ホテルや専門式場などにおいて、月に1度から数ヵ月に1度ほどの頻度で開催される本格的なブライダルフェアです。模擬挙式や模擬披露宴、ウエディングドレスの試着など様々なイベントが企画されているので、一度に色々体験したいカップルにおすすめです。ただし、土日開催の場合がほとんどで、拘束時間も長くなります。

平日フェア

平日フェア

最近は、平日開催のブライダルフェアも増えつつあります。休日のブライダルフェアに比べて比較的空いていることが多いので、二人のペースでゆっくりと見学することができます。一方、平日に行なわれるフェアでは会場見学がメインであることが多く、体験型のイベントは用意されていないこともあります。

モーニングフェア

モーニングフェア

実際の結婚式が始まる前に、会場内の装飾やテーブルコーディネートを見ることができます。結婚式独特の緊張感などリアルな雰囲気を感じることができ、実際にかかった金額と会場コーディネートの様子を比較できるといったメリットがあります。

ナイトフェア

ナイトフェア

夕方から夜にかけて開催されるブライダルフェアです。ナイトウエディングに定評のあるレストランやゲストハウスなどが企画していることが多いようです。ライトアップされたチャペルやガラスに映り込むキャンドルの炎など、ナイトウエディングにしかない幻想的な雰囲気を体験できます。