結婚式場情報

結婚式でのブライダル新聞



本物の新聞そっくりにつくられたブライダル新聞は、サプライズアイテムとして人気急上昇中のアイテムです。人とは違うことをしたいカップルや楽しいことが好きなカップルにぴったりの演出です。

ブライダル新聞とは

ブライダル新聞とは

ブライダル新聞とは、新郎新婦の写真を新聞のデザインに盛り込んだペーパーアイテムで、遊び心ある演出を求めるカップルや個性的なプロフィール紹介を希望するカップルから人気を集めています。

ブライダル新聞を扱うショップは年々増えてきており、ショップによってデザインの種類や価格などが違うので、いくつかのショップを比較しながら決めると良いでしょう。ブライダル新聞のショップはデザイン事務所などが運営していることが多く、インターネットから注文し、打ち合わせやメールでのやりとりを経て、完成した商品が自宅に届くという流れが一般的です。プロのデザイナーによるデザインなので、手作りにはない完成度の高さが魅力です。

ブライダル新聞では、二人のプロフィールをはじめ、出会いのきっかけや結婚までのエピソードなどを写真と文章でわかりやすく紹介することができます。受付のタイミングでゲストに配れば、お互いのゲストが親近感を持って披露宴に参加することができるでしょう。また、結婚式当日だけでなく、結婚式に来ていない友人・知人への結婚報告アイテムとして使うこともできます。

ブライダル新聞の種類は様々で、スポーツ新聞タイプをはじめ、一般新聞タイプや英字新聞タイプ、雑誌・週刊誌タイプ、コミック誌タイプなどがあります。バラエティ豊かなデザインの中から、二人に合ったものを選んでみましょう。

ブライダル新聞のメリット

ブライダル新聞のメリット

ブライダル新聞のメリットには主に下記のようなものがあります。ショップによってできることは異なりますので、特別な希望などがある場合は事前に確認しておきましょう。

ゲストを退屈させない

ゲストを退屈させない

受付を済ませてから披露宴が始まるまでの時間や、新郎新婦がお色直しで中座しているタイミングでも、ブライダル新聞があればゲストを退屈させることがありません。ブライダル新聞をきっかけに、初対面のゲスト同士が共通の話題で盛り上がれるのもメリットです。

プロがつくるからクオリティが高い

プロがつくるからクオリティが高い

ショップによって多少の違いはありますが、ブライダル新聞の作成手順は、二人が記入したアンケート用紙をもとにライターが記事を作成し、デザイナーが誌面のデザインを行なう、という流れが一般的です。プロがつくるためクオリティが高く、ゲストにとっても思い出に残るアイテムとなるでしょう。中には写真加工に対応しているショップもあり、肌をキレイに見せたり背景を変えたりといった希望を叶えてくれます。

席次表を兼ねることも可能

席次表を兼ねることも可能

新聞の一面は二人のプロフィール記事、新聞の中面には座席表、という仕様にすることも可能です。ふつうの席次表では満足できないカップルにぴったりです。その場合、ブライダル新聞と席次表を別々につくるより費用をリーズナブルに抑えられるメリットもあります。

大きく引き延ばしてポスターにも

大きく引き延ばしてポスターにも

インパクト重視なら、ブライダル新聞の一面のデザインを大きく引き延ばしてポスターにするのもおすすめです。ウエルカムボードとして受付に置いたり、二次会会場の壁に貼ったりと、楽しいことが大好きな二人にぴったりの演出を考えてみてはいかがでしょう。