結婚式場情報

結婚式前のブライダルエステのスケジュール



今や結婚準備に欠かせないブライダルエステは、その内容も期間も様々です。人生の晴れ舞台で最高に美しい自分を演出するため、まずはできることから始めましょう。

豊富なプランから都合と予算に合わせて賢く選択

豊富なプランから都合と予算に合わせて賢く選択

ブライダルエステでは、ウエディングドレスを美しく着こなすため、顔をはじめ二の腕やデコルテ、背中など、ドレスから露出する部分を中心にお手入れを行ないます。エステ初体験という人は特に、エステサロンのカウンセリングをしっかりと受け、不安を取り除いてからスタートして下さい。肌が敏感な人は、サロンの化粧品が合わなかったり刺激が強すぎたりといったことが原因で、逆に肌が荒れてしまうこともあります。リスクを避けるためにも、結婚式直前に初めての施術を受けるのは避けたほうが良いでしょう。

ブライダルエステは、1回のみのコースから数ヵ月をかけたプランまで様々です。自身の都合と予算に合わせて賢く選択して下さい。ここでは、挙式までの期間別に、理想のエステプランをご紹介します。

挙式まで6ヵ月以上の「長期プラン」

挙式まで6ヵ月以上の「長期プラン」

挙式日まで余裕がある人は、しっかり時間をかけて満足度の高い仕上がりを目指しましょう。早めにカウンセリングを受けることで、悩みに合わせたケアをじっくり行なうことができます。(下記のプランは一例です。エステサロンにより内容は異なります)

挙式6ヵ月前

カウンセリングにて肌の状態をチェックし、エステの目的や悩みについてヒアリングを行ないます。ここでの内容をもとにその後のプランを決めていきます。

挙式5~3ヵ月前

悩みに応じたケアを中心に、全身トリートメントを行ないます。

挙式2ヵ月前

背中やワキ、デコルテなど、ドレスから露出する部分の集中ケアを開始します。

挙式1ヵ月前

顔とボディのシェービングの試し剃りを行ない、肌に赤みや湿疹などのトラブルが出ないかをチェックします。

挙式一週間前

顔全体と、背中、腕、ひざ下などのシェービングを行ないます。肌荒れの原因になるので、シェービングの数日前は日焼けをしないよう気をつけてください。

挙式3日前

エステサロンにて最終チェックを行ないます。自宅でのトリートメント方法や挙式前日のスペシャルケアについても聞いておきましょう。

挙式まで残り2ヵ月の「駆け込みプラン」

挙式まで残り2ヵ月の「駆け込みプラン」

ブライダルエステには、忙しい花嫁に向けた短期コースも充実しています。たとえ短期間でも、プロの技によるトリートメントは効果バツグン。キレイになると同時に、結婚準備で疲れたカラダを癒やしましょう。(下記のプランは一例です。エステサロンにより内容は異なります)

挙式2ヵ月前

カウンセリングで肌の状態をチェックします。ドレスのデザインを参考に、スペシャルケアを行なう箇所を決定します。

挙式1ヵ月前

顔とボディシェービングの試し剃りを行ないます。敏感肌など肌荒れが心配な人は事前にエステサロンに相談しておきましょう。

挙式3~2週間前

美白ケアを中心に、肌のキメを整える施術を行ないます。吸い付くようなスベスベ肌が目標です。

挙式1週間前

シェービングを行ないます。顔、背中、腕などドレスから露出する部分はもちろん、ヘアスタイルをアップにする予定の人は襟足のシェービングも忘れずに行ないましょう。

挙式3日前

エステサロンにて最終チェックを行ないます。当日までに気をつけるべきことなど、プロのアドバイスを持ち帰りましょう。

カラダを気遣うマタニティプラン

カラダを気遣うマタニティプラン

おめでた婚の花嫁に向けたマタニティプランです。サロンを選ぶ際は、マタニティエステに対応しているかを事前に確認して下さい。施術を行なう前は、必ずかかりつけ医に相談しましょう。(下記のプランは一例です。エステサロンにより内容は異なります)

挙式2ヵ月前

エステサロンにてカウンセリングを受けます。肌の状態をチェックし、ドレスから露出する部分を中心にトリートメントを行ないます。

挙式1ヵ月前

シェービングの試し剃りを行ないます。妊娠によって肌質が変わっている場合があるので、自宅に戻ってから肌の変化をしっかり確認しておきましょう。

挙式3~2週間前

フェイシャルからボディまで、美白ケアを中心にトリートメントを行ないます。

挙式1週間前

顔、背中、腕などのシェービングを行ないます。

挙式3日前

エステサロンにて最終チェックを行ないます。気になる点、不安な点は、遠慮せずしっかりとたずねましょう。