結婚式場情報

テーマ、予算、日程での新婚旅行先の選び方



新婚旅行の計画を立て始めてまず頭を悩ませるのは旅行先です。イメージや旅行先の知名度だけで決めてしまうと、いざ現地に着いてから何をしようか悩んでしまうことになりかねません。楽しいハネムーンの思い出をつくるためにも、まずは二人の希望を出し合って、どんな旅行にしたいのかイメージすることが大切です。お互いに納得のいく内容が決まったら、実際に旅の計画を立てていきましょう。

どんな旅行にしたいのかを考える

どんな旅行にしたいのかを考える

行き先を決める前にまずは二人で話し合い、どんなハネムーンにしたいのか、旅行先で何をしたいのかを考えてみましょう。二人きりの時間を楽しみたいなら、日々の喧騒を忘れられるリゾート地でのバカンスがおすすめ。ビーチや水上コテージでのんびりゆったりとした時間が過ごせます。アクティブな二人なら、各地の世界遺産を巡る旅が良いかもしれません。他にも、現地のグルメやショッピングを満喫したい、雄大な自然を感じたいなど、旅の目的は人それぞれ。二人の意見をうまくすりあわせながら、新婚旅行についてイメージしてください。どうしても意見が合わないときは、日程を半分に分けてそれぞれの希望を取り入れるなどの工夫をします。お互いの気持ちを尊重することが、楽しい新婚旅行への第一歩です。

旅先の気候や旅行代金で旅立つ時期を決める

旅先の気候や旅行代金で旅立つ時期を決める

最近は、結婚式を終えてしばらくしてから新婚旅行へでかけるカップルが増えています。生活が落ち着いてから旅立ちたいというケースや、旅行先のベストシーズンに合わせて日程を組むケースのほか、夏休みやゴールデンウィークを利用して長期間の旅行を楽しみたい、というカップルも多く見られます。

なお、ツアー料金や航空券などは時期によって大きく料金が変わるものです。ベストシーズンでなくとも楽しめる旅行先や、有給休暇の取得に融通が利く場合は、日程を少しずらして旅行にかかるお金を節約するという方法も。そのぶん、現地での食事やイベント、おみやげの購入費などにあてて旅行の内容をグレードアップするのも良いかもしれません。

海外旅行に不慣れな場合はツアーを活用

海外旅行に不慣れな場合はツアーを活用

インターネットの普及などにより、近年は個人手配での海外旅行が人気を集めていますが、新婚旅行で初めて海外に行く場合は、旅行会社が販売するツアーの利用をおすすめします。例え添乗員が同行しないツアーでも、ホテルまでの交通手段や乗り継ぎ手続きなどを現地の係員が担当してくれるので、海外旅行に不慣れな人でも安心です。個人手配は内容に融通が利くため、自由な時間を確保したい人に支持されていますが、旅行会社が企画するツアーの中には、往復航空券とホテルのみがセットになったプランやフリータイムが多く設けられているプランも数多くあります。行き先がヨーロッパの場合、一度に数カ国を回ることのできるプランも人気です。初めての海外旅行はわからないことが多いものです。ささいなことがきっかけでケンカにでもなってしまったら、せっかくの新婚旅行が台無しです。快適な旅のためにも、ツアーをうまく活用することも検討してみましょう。