結婚式場情報

結婚に向けた今話題の「婚トレ」とは



「婚トレ」とは「結婚トレーニング」の略で、現代版花嫁修業のことを意味します。対象者は「現在つきあっている人がいる結婚適齢期の女性」で、結婚相手を見つける「婚活」とは分けて考えることが多いようです。好きな相手との幸せな生活を手に入れるため、様々な角度から結婚に向けたトレーニングを行ないましょう。

幸せな結婚を叶えるために必要な3つのチカラ

幸せな結婚を叶えるために必要な3つのチカラ

もともと「婚トレ」とは、東京OLの恋とキレイを応援するサイト「OZmall」が提唱し始めたキーワードです。OZmallでは「婚トレ」において身につけたいチカラとして「決断力」「家事力」「コミュニケーション力」の3つを掲げ、独身女性に対し、幸せな結婚に必要なスキルの提案を行なっています。

決断力

決断力

決断力とは、自分の結婚観をしっかりと見極めることを意味します。結婚について考え始めたら、まずは「結婚後の仕事はどうするのか」「どのような結婚生活を送りたいのか」「子どもは何人欲しくてどのように育てたいのか」など、自分の価値観を見つめ直すことから始めましょう。自分の価値観がわかった段階で初めて「今の彼が本当に理想の結婚相手なのか」を判断し、これからの行動へとつなげます。自分の結婚感が分かっていれば、実際にプロポーズされたときも、迷うことなく次のステップへと進めるでしょう。

家事力

家事力

料理や掃除といった家事力は幸せな結婚生活において欠かせない要素だと考える人は男女ともに多く、他人と差をつけるため、密かに料理教室へ通う女性も少なくありません。栄養バランスが考えられ、見た目にも美しい料理をふるまうことができれば、今の彼にもきっと一目置かれることでしょう。

また、快適な結婚生活を送るためには片付けや整理整頓が得意であることも大切な要素です。キレイな部屋をキープし、いつ彼が訪問しても大丈夫な状態にしておきましょう。仕事に趣味にと忙しい現代の女性に向け、最近は家事を便利にしてくれる道具や家電が多く登場しています。それらのアイテムもうまく活用しながら、家事力アップに励みましょう。

コミュニケーション力

コミュニケーション力

コミュニケーション力とは、彼からプロポーズを引き出すための力です。彼を結婚へと向かわせるためには、まず相手の結婚感や本音を知り、ムダのない作戦を決行することが大切です。男性は一般的にプライドが高いため、絶対に大丈夫だと確信しなければプロポーズをしてくれません。コミュニケーション力を磨いて彼に自信と安心感を持たせ、プロポーズのときを待ちましょう。

幅広い意味を持つ「婚トレ」のキーワード

幅広い意味を持つ「婚トレ」のキーワード

「婚トレ」のキーワードを発信し始めたのはOZmallというサイトであることは前述しましたが、最近は他のサイトや雑誌などにおいても「婚トレ」の言葉を見かけるようになりました。しかし「婚トレ」の解釈は様々で「婚活トレーニング」や「結婚トレーニングジム」、さらには結婚生活を快適に送るためのレッスンを提案しているケースもあります。とはいえすべてに共通しているのは、世の中の女性に幸せな結婚生活を実現して欲しいという願いが込められていること。晩婚化が進み3組に1組が離婚をするという現代において、他人と比較するのではなく自分にとっての「幸せな結婚」とは何かを考える人が増えている証拠かもしれません。